テーマ:植物

樹木ではなかった (姫路)

 3月に、姫路駅の北口から西の方向に 歩いていて、山陽電鉄の高架の下を 過ぎたあたりで、不自然な形の物に 気が付きました。  植物が茂っていて、一瞬何かの 樹木かと思いましたが、その東西の 両方に、モノレールの痕跡があること から、残された柱の1本だとわかり ました。  姫路駅から手柄山まで、かつては モノレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バオバブの花 (Darwin)

 6月に Australia の Darwin の公園を 歩いていると、バオバブの木に、花が咲いて いる(花が残っている)ことに気が付きました。  Darwin には、バオバブの木は自生して いませんが、個人の家の庭や公園には、 よくバオバブの木が植えられています。  自生しているバオバブの木は、Australia …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種を撒いてもらうことが良い (Hobart)

 1月に Australia の Hobart に行った時、 植物園で向日葵(ひまわり)の花が咲いて いました。  その中に、『人の顔』に見えるように、種を むしられた花がありました。日本人が見ると、 たいてい『けしからん!』と思うでしょうが、 ひまわりにとっては、『人の顔』に見えるか どうかは関係無く、とにかく、種を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしかすると訴訟対策か (Sydney)

 今年の1月に、Australia の Sydney の 市街地にある Hyde Park を歩いていて、 街灯に何か掲示してあることに気が付きました。  街灯に関して何か注意することがあるのかと 思って、近寄って確認すると、『風雨によって 木の枝が折れることがある』と書いてありました。  確かに公園内には、多くの樹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の無い花時計 (Melbourne)

 Australia の Melbourne の Flinders Street 駅から St. Kilda Road を南に3分くらい歩くと、道の東側に 花時計 (Floral Clock) があります。  2015年4月に Melbourne に行った時、その花時計が、   花の無い花時計 => ただの大きな時計 に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

播州赤穂駅の北西の山の『赤』の文字

 JR 赤穂線の、播州赤穂駅と天和駅の間の 北側の山の斜面には、何の木かわかりませんが、 『赤』の文字があります。たぶん、『赤穂』の『赤』だと 思うのですが、どこにも『穂』の文字がありません。  『穂』のような、画数の多い文字は難しいのでしょう。  植物は成長するので、文字にするために、きっと毎年 草木を刈っているはずで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more