テーマ:四国

土佐くろしお鉄道中村線の Diagram

 先月、宿毛駅で列車に乗り遅れた話を 書いたので、今回は、土佐くろしお鉄道 中村・宿毛線の列車について書きます。  そんなことをする人はいないと思いますが、   中村発 1007 宿毛着 1037 の列車に乗車して、宿毛駅で、   宿毛発 1037 中村着 1108 の列車に乗車するのは不可能です。  宿毛駅の pl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

机上の空論だった (宿毛)

 以前、四国西南周遊きっぷのことを 書きましたが、 https://26790044.at.webry.info/201909/article_2.html 今回はそのきっぷで移動した時の失敗に ついて書きます。  このきっぷは、松山から高知まで、 鉄道とバスを利用して移動できるの ですが、鉄道だけで移動すると、 予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村駅で足止め

 路線バスで(土佐清水から)土佐くろしお鉄道の 中村駅に到着したので、高知方面に移動しようと 思ったのですが、大雨のため、   中村線が運転見合わせ になっていました。()  バスで予土線の江川崎まで移動して、そこから 予土線の列車で窪川まで行くことも考えましたが、 中村線の特急が運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予讃線の下灘駅

 松山駅で周遊切符を買った時、時間に余裕が あったので、予讃線の『海線』の列車に乗車して、 伊予大洲まで行きました。  昼間なので、列車には、それほど乗客はいないと 思っていたのですが、松山駅で、中国語を話す 観光客が10人くらい乗車しました。松山という 場所から考えて、おそらく台湾からの観光客だった のでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まぎらわしい2種類の切符(松山)

 JR 四国の松山駅では、2種類の   四国西南周遊レール&バスきっぷ を売っています。  一つは『フリータイプ』で、もう一つは 『片道タイプ』です。有効期間は4日で、 価格は両方とも 6500 円です。  『フリータイプ』は、航路が指定されて いて、『片道タイプ』よりも、鉄道の 『乗り降り自由』区間が広く設定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は四国の番 ... ですか。

 3月に『18きっぷ』で、四国の高松に 行きました。駅の9番のりばの北側には、 『四国の新幹線』を要望する看板が立てて あります。  昨年の物とは違っています。毎年、新しく しているのでしょうか。  確かに『次』があれば、『次は、四国の番』 とは思いますが、きっと、『次』は無い だろうなぁ ...。  それに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予土線の江川崎駅

 予土線の列車には、基本的に洗面所 (Toilet) の設備がありません。乗客は途中の駅の洗面所を 利用します。  3月(の列車時刻変更前)に、宇和島から窪川 まで、予土線の列車に乗車したのですが、その 列車は、江川崎駅で9分停車しました。  反対方向から来る列車と『待ち合わせ』をして いるのかと思いましたが、江川崎駅で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿毛駅からバスで宇和島駅に移動

 土佐くろしお鉄道の(宿毛線の)終点の 宿毛駅には、これまで(鉄道で)何度も 行ったことがあるのですが、すべて鉄道で 高知方面に引き返していました。たまには、 他の方法で宿毛駅から移動したいので、 今回はバスで(約2時間かけて)宇和島駅に 行きました。  バスは宿毛駅前を出ると、しばらく街中を 走りますが、すぐに山道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲浦駅の工事

 3月に高知県の東部の甲浦(かんのうら)駅に 行くと、新型車両 (DMV) を導入するための、 線路と道路をつなぐ『坂道』を作る工事をして いました。  そのため、バスの待合所の西側が工事のために 『立ち入り禁止』になり、そこにあったバス停が、 南側に移設されていました。  この工事が終わる頃には、新型車両が、北海道 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一兆円の夢(四国の新幹線)

 JR 高松駅の9番のりばの北側(うどん屋の北側) には、『四国の新幹線実現』を訴える看板があります。 高松駅の東口(近距離バス乗り場側)にも、 『しこくみらい しんかんせん』の別の掲示があります。  時々四国に行くことがあるので、香川県以外の 県の駅(県庁所在地)も調べてみました。  徳島駅と高知駅は、『みどりの窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲浦(かんのうら)駅から路線バスで ...

 JR などの鉄道で、徳島側から甲浦 (かんのうら)まで行くことがあったので、 ついでに、甲浦(かんのうら)駅から 奈半利(なはり)駅まで、路線バスに乗って みました(50 km くらいの距離で約2時間)。  前半の室戸岬まで(の約45分)は、観光用の 貸切バスのような状態で、乗客の乗り降りも 少なかったのですが、後半の(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR でも自転車を車内に持ち込める (JR 四国)

 3月に JR 四国の列車を利用した時、宇和海 (松山~宇和島)の車両で、自転車を(分解しないで) そのまま車内に(立てて)置けるようにしていました。  地方の鉄道(例えば金沢の北陸鉄道など)では、 よくあることですが、JR では珍しいと思います。  もちろん、JR でも、分解するか、折りたたんで、 『手荷物』として、車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more