岐阜の桜に公式名があった (Auckland)

 New Zealand の Auckland の Domain の西側斜面に
ある『岐阜さくらの会』の桜ですが、この桜(並木)に、
"Cherry Grove" という公式名がありました。()

 9月に Auckland に行きましたが、Domain の中を
歩いていて、案内図をよく見ると、『岐阜さくらの会』の桜に
名前が付いていることに、初めて気が付きました。これまで、
何度も(おそらく20回くらいは)案内図を見ているのですが、
そのことを見落としていました。

 そして、『岐阜さくらの会』の桜の所に行くと、確かに、
そこに立札があって、"Cherry Grove" と書いてありました。
これもまた、今まで見落としていました。

 う~ん、今まで何を見ていたのか ...。()

画像





















図1 当該部分を拡大した案内図

画像



















図2 案内図の全体

画像



















図3 現場(桜の所)にある立札

画像














図4 『岐阜さくらの会』の銘版

画像














図5 未開花の『岐阜さくらの会』の桜の木

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

桜大好き
2015年10月27日 10:39
ニュージーランドのオークランドに『岐阜さくらの会』が贈った桜の並木があるとは知りませんでした。

「広げよう 桜の輪  深めよう 日本とニュージーランドとの友好の絆」のプレートの銘版が素晴らしいですね!

またオークランド市側の計らいで桜並木の案内図の記述を’Cherry grove’と表記してくれたのも、我々日本人としては嬉しいですね。

この記事へのトラックバック