片道切符の旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想が甘かった (Auckland)

<<   作成日時 : 2017/11/10 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9月に New Zealand の Auckland に行き、
Christchurch 行きの flight に乗り換える予定で
旅程を組みました。
 Auckland への到着が 0520 なので、Auckland を
0820 に出発する flight を予約(購入)したのですが、
失敗でした。()

 Auckland 空港に到着して、国際線 terminal の工事
(おそらく空港の航空燃料の給油制限とは無関係)
の影響で、機体を沖止めして、terminal の建物まで
Bus で移動しました。そのために、機内で10分くらい
待たされて、Bus に乗車して、やっと terminal 内に
入れました。

 そして、入国審査場に行くと、そこには、別の到着
flight で入国した中国人(観光客)の長〜〜〜い
行列が待っていました。たぶん200人を超える団体さん
だったと思います。入国審査場が中国人に占拠されて、
まるで『中国領』です。

 結局、自分の入国審査の順番が来るまで、
2時間くらい待ちました。預け荷物を回収して、
税関の所で、手荷物ともどもX線検査機に通して、
やっと自由の身になりました。

 それから、国際線 terminal から、国内線
terminal に歩いて(走って)移動して、Self 操作で、
0820 発の Christchurch 行きの flight の搭乗券を
発券して、窓口で預け荷物を出したのですが、
  『遅すぎる (Too late !)』
と、断わられました。時刻は 0800 になっていました。()
 出発時刻の30分前までに、預け荷物を出さなければ
いけなかったのです。

 搭乗券は発券できたので、『何か変だ』とは感じましたが、
Christchurch 行きの次の flight の航空券を購入するため、
Service Desk で、その旨の話を始めた時、先ほど
『遅すぎる』と言った荷物の受付係の人が、私の所に来て、
0820 発の予定の Christchurch 行きの flight が
遅れていて、預け荷物を受け付けるので、搭乗 Gate に
行くように言いました。

 『こんなこともあるんだ』と思いながら、あまり混雑して
いなかった手荷物検査場を、楽々通過して、搭乗 Gate に
到着しました。
 0820 発の Christchurch 行きは『15分遅れ』の 0835
発に変更(遅延)されていました。

 以前から、New Zealand に中国人(観光客)が多いとは
思っていましたが、まさか、こんな形で自分に影響するとは、
夢にも思っていませんでした。

 次回からは、乗り換え時間にもっと余裕のある flight を
予約(購入)するようにします。


画像















図1 Christchurch 空港に到着した JQ229 (A320)

画像
















図2 Auckland 空港での出発時刻の表示

以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想が甘かった (Auckland) 片道切符の旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる