片道切符の旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 完成させる人がどのくらいいるのか (Melbourne)

<<   作成日時 : 2017/10/12 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2016年の事ですが、Australia の Melbourne の
鉄道の Central 駅(地下駅)の地上階
(Ground floor) で、Kigumi (Wooden Art) の
展示販売をしていました。
 五重の塔や Eiffel 塔や Giant Panda や
Armadillo など、木板を組み合わせて、なかなか、
よくできた作品を展示していました。
 そういう作品の部品(木板)一式を販売して
いたのですが、はたして、Australia の人は、
最後まで興味を失わないで、作品を完成させる
のか、少し心配です。

 お寺や神社などの木造建築が多い日本では、
『木の文化』が、まだ身近な所に残っているので、
上記のような作品を完成させる人は多いと思い
ますが、Australia(および欧米)は『石の文化』
なので、最初は、興味を持っていても、すぐに
飽きて、作品を完成させることなく、途中で
投げ出してしまうような気がします。

 上記の作品の部品(木板)一式を購入して、
完成させる人は、Australia では、どのくらいの
割合になるのでしょうね。


画像
















図1 Central 駅(地下駅)の地上階

画像
















図2 Giant Panda の作品

画像
















図3 Eiffel 塔の作品

以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
完成させる人がどのくらいいるのか (Melbourne) 片道切符の旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる